image11.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ image11.gif

2011年06月17日

オモチャもホンモノ志向で。

今日は我が家にあるムスコ用の楽器をご紹介。

gakki.jpg


HOHNERのハーモニカYAMAHAのカスタネットです。
どちらも数百円のものですが、ちゃんと楽器メーカーがつくった“ホンモノ”!


とある雑誌に、ピアニストの方のお話として「コドモはいい音も悪い音も両方吸収してしまうので、楽器はオモチャとしてでもきちんとしたものをつかわせたほうがよい」という記事が載っていました。
他にもいろんな育児本で、コドモへのオモチャはなるべく自然の素材やホンモノの音色のものが良いというのを読んだことがあります。

なるほど!言われればそのとおり!!!
家にいても、窓の外から聞こえる救急車や消防車、ヘリコプターの音にいちいち反応するムスコを見ていると、本当になんでも敏感に反応し、吸収いるのだということは一目瞭然。

といっても、我が家は1歳の誕生日にふたつの楽器を買いましたが、カスタネットを叩くようになったのは今年に入ってから。
ハーモニカに至っては、1歳半になった頃やっと強い音が吹けるようになりました。
今はわたしの吹く「正露丸」の音楽が好きで、よく真似して吹いています。笑
それでも長い目で見て、これからずぅっとつかえる訳ですから、小さな積み重ねって大事ですよね!


我が家には他にもホンモノの(?)ピアノがあって、ムスコが座れるようになってからよく膝の上に乗せて弾いているかなぁ・・・
もちろん今はムスコが弾ける訳もなく、わたしの手の上に手を乗せているか、一生懸命邪魔をしてくれます。苦笑
だから今はクラシックを弾くことよりも、ムスコの好きな歌を弾き語りすることの方が多いわたし。
それでも生の音を聞ける機会が頻繁にあることは恵まれているし、ムスコも「ぴあの、ぴあの」と身近に感じている様子なのでいい傾向だと思っています。


楽器メーカーが出しているコドモ用の楽器は、結構いろいろあって。
グランドピアノチェロなどなど・・・。
わたしも楽器店で実際見てみましたが、やっぱり音階も正しいですし、音色は電子音とは雲泥の差!
お値段もいいのでなかなか買う決断はできませんが、できるだけホンモノ志向でいきたいなぁ。

次は木琴か打楽器を狙っているわたし。
もちろん将来音楽で食べていって欲しいと狙っている訳ではないのですが。笑
それでも、人生はどこでどう繫がるかわからないもの。
今からホンモノの楽器に触れていて、マイナスになることはないですしね。
できたら、将来ちょっとしたセッションをしたいなぁなどと、楽しみにしているのです〜♪


+ + + + + + + + + + 


こちらのハーモニカ、赤・青・黄・緑と4色展開しています♪


木目のカスタネットは、木のいい香りがします〜♪


こちらのグランドピアノは、KAWAIのものです♪


こちらは、1/10サイズのチェロ。SUZUKIというバイオリンメーカーのものです♪
タグ:子育て
posted by まぁハニ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日々☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/210421045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
image11.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ image11.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。